FC2ブログ
プロフィール

theseiji

  • Author:theseiji
  • こんにちは?。漫画家のTHESEIJIです?。カキコお気軽にどうぞ?。
    漫画家THESEIJIのHPはこちらですぅ~。
    THESEIJIのHP

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

12345km到達?♪

今日は行きそうな予感。下道で行くか高速か…仕事が待ってるのでやっぱり高速で。
f650gs1185.jpg

おーーーーっと、ちょうど避難場所がある。いいところで到達だ!チカチカチカ。
f650gs1182.jpg

はい、12345km。この間のトラブル、オイル漏れガスケット交換のみ。優秀優秀。
f650gs1184.jpg

次はまぁ2万かなぁ。まだまだ乗るぜ???っ!
f650gs1181.jpg
トラックバック(0)   コメント(3)   2010.12.28    [ Myカテゴリ:バイク ]

オイル漏れ修理?無料??♪

諭吉3枚は飛ぶと思っていたオイル漏れ。
保障期間内で無料でした?♪さすがはディーラーモトラッド!
f650gs1179.jpg

それにしても2年も保障期間つけてるのはさすがですな。
製品に自信がないと2年は無理だよな?。で、快調です!
f650gs1180.jpg
トラックバック(0)   コメント(4)   2010.12.21    [ Myカテゴリ:バイク ]

今日も元気だジェベル200

相変わらず、喫茶『コーナン』で休憩しつつ出勤。低速ででかいトラックの横をすり抜けするのが楽しい!
f650gs1178.jpg

トップケースの中で黴だらけになっていたグローブを再生。
黴が生えたら皮でもなんでも水洗いするしかない。陽に当てなければ大したダメージは残らない。
f650gs1177.jpg

「フランケンシュタインになるぞ」「シールドが目に刺さるぞ」
メットのねじを金属にしてたのだが、いろんな意見を入れてプラネジに戻す。
これで思い切ったすり抜けも安心だぜ!
f650gs1176.jpg
トラックバック(0)   コメント(0)   2010.12.09    [ Myカテゴリ:バイク ]

( ´∀`)ハンドルカバーあったかい(´∀` )

なんかJ君、寒いと思ったら当たり前だがグリップヒーターが付いていない。
S君が置いて行ってくれたハンドルカバーがあるぞ。
f650gs1174.jpg

装着!お!かっこいいぜ!
f650gs1175.jpg

むっちゃあったかい。手の甲もあったかいし、普通のグローブでOKなので、
コストパフォーマンスとか総合的に考えたら、グリップヒーターより優れているかもしれない。
いつもの喫茶『コーナン』でまったりして出勤。
f650gs1173.jpg
トラックバック(0)   コメント(2)   2010.12.08    [ Myカテゴリ:バイク ]

オイル漏れとるやんけ!

で、ふと見ると…オイル漏れ?。
f650gs1170.jpg

こないだ1万キロ点検したばっかりなのに?。
モチュール抜かずにガスケット交換してください…って、無理か。
f650gs1171.jpg

で、モトラッドさんへ入院。ジェベル始動だ!
f650gs1172.jpg
トラックバック(0)   コメント(0)   2010.12.06    [ Myカテゴリ:バイク ]

さようなら K1

しばらくの放置プレイで、バッテリーも死んでるK1。
f650gs1157.jpg

いよいよお別れの日となりました。
f650gs1158.jpg

結局全然乗らなかった。というか乗れなかった、怖くて。
f650gs1159.jpg

このままの形で125ccがあればよかったのにな。
f650gs1160.jpg

で、天才S君によってバッテリー乗せ変え作業。
たかがバッテリーを外すだけでも、K1は一筋縄ではない大変な作業。
ABSとかリアブレーキタンクも外さねば出てこない。
f650gs1161.jpg

ABSを主張しまくった時代を感じるデザイン。
f650gs1162.jpg

天才S君によって見事に外れて、電装系息を吹き返す。
f650gs1163.jpg

久々に火が入ったK1.かぶりまくってて白煙モウモウ。
f650gs1164.jpg

作業風景。
f650gs1165.jpg

S君が2けつで乗っかって来たE君のドラッグスター。
この手の奴も怖くて乗れないTHE SEIJI。でもいかすスタイルだ。
f650gs1166.jpg

で、ジェベル君とお別れの挨拶。
f650gs1167.jpg

F6ともお別れの挨拶をして…
f650gs1168.jpg

K1は旅立って行ったのであった。
良い余生を望みます。
f650gs1169.jpg
トラックバック(0)   コメント(4)   2010.12.06    [ Myカテゴリ:バイク ]

F6のエンジンはBMW社製ではない。

F6のエンジンはBMW社製ではない。
オーストリアのメーカー、ロータックス社製、タイプ804エンジンで、
F6は71馬力仕様(F8は85馬力仕様)の水冷798?パラレルツイン。

BMW製ではないということで最初は不安もあったけど、今ではこのエンジンの大ファンです。

単気筒のF6の時は銀色だったが、ツインは黒いエンジンになった。
エンジンが黒いと汚れが目立つので、いつも綺麗にせざるを得ないのがいい。
オイル漏れなどは分りにくいかもしれないが、黒以外考えられない。渋いぜっ!
f650gs1156.jpg

エンジンは1万Kmを越えて、ボウボウ回るようになってきた。
今までの最高速は150km程度。多分こいつでは200kmは越えられないだろう。
しかし時速200kmは俺にはいらん。低速トルクがある方がどれだけありがたいことか。
ただ1万Kmを超えたので、そろそろ5000回転から上を多用してみようと思ってます。
f650gs1155.jpg
トラックバック(0)   コメント(0)   2010.12.02    [ Myカテゴリ:バイク ]

バイクに乗ることは、すなわち「殺生」行為である。

最新機能満載の、ピカピカF6。
f650gs1151.jpg

このバイエルンの機能美。
f650gs1152.jpg

快適に走るためだけに作られたマシンである。あ?すぐにでも走り出したい!………が、しかし、
f650gs1153.jpg

この殺生の後を見よ。普通に走っているだけでこの有様だ。
特に夜中に走るんで、光めがけて虫が集まってくる。
時速100kmでぶつかられては、体の柔らかい虫達はひとたまりも無くぺっしゃんこ。
夏はもっと大変なことになっている。カコーンとカナブンがぶつかってくることもある。
いやはや毎日どれほどの殺生を重ねていることだろう。

仏教では、虫が多い夏の雨の日は外に出ず、室内で修行をする「雨安居」という修行がある。
無用な殺生を避けるためだが、そんな坊さんに比べ、こちとら毎日大量虐殺である。
その恨みからか、こいつらは死んでからカチンコチンになるので、なかなか取れないのである。
「虫取り液」も売ってるけど、水が一番いいと思う。せめて念仏でも唱えながらやさしく拭き取ってやりましょう。
f650gs1154.jpg
トラックバック(0)   コメント(3)   2010.12.01    [ Myカテゴリ:バイク ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ